Unity standard assetsを使って走らせて、ジャンプさせる。

Standard Assets - Asset Store

をUnityにインポートする。

 

Humanoidを適用した3Dモデルを用意する。

その3DモデルのアニメータのコントローラにThirdPersonAnimatorContorllerを適応する。

 

コンポーネントを追加、から”Third Person User Controller"を追加する。(このとき、コライダーとか別のコンポーネントも自動的に追加される)

 

動作確認

f:id:arumogina:20181130230804g:plain