blender-モードによるオブジェクト追加時の動作の違い

Blenderでは

オブジェクトモードでshift + Aでオブジェクトを追加した場合、新しいオブジェクトとして追加される(既存のオブジェクトとは分離される)。

 

編集モードで追加した場合は、既存のオブジェクトとして追加される。