blender ボーンとウェイトペイントの手順・注意点

++やること

・ボーンを入れるメッシュのミラーの適応、適応させないと反対側にもウェイトが塗られてしまう

・ボーンの対称化https://arumogina.hatenadiary.com/entry/2018/10/29/142141

・Xミラーの適応

(対称化とミラーは手足など左右対称のオブジェクトを塗る場合にしよう)

下図のようにウェイトペイントをする前にXミラーにチェックを入れる。

f:id:arumogina:20181031122922p:plain

 

ボーンを対称化し、Xミラーにチェックを入れておけば、対称化で生成される反対のボーンに自動でウェイトを適応してくれる。Xミラーだけをチェックしても機能しない場合は、Xミラーの下の”トポロジーによるミラー反転”もチェックしておく。

 

”自動で正規化”も無効にしておいた方がいいかもしれない。良くわからない挙動をして躓いたので。正規化するなら手動で”全てを正規化”をした方がいい気がする

 

 ちなみに私は上記の設定をせずに指先まで塗ってしまい、ウェイトペイントを1からやり直す羽目になった。